器のご使用について
 


陶器は吸水性のある粘土で出来ていますので、水分が染みやすく、
食器洗い後、乾燥が不十分のまま食器棚に収納するとカビが発生する場合があります。

これらを防ぐため、以下の事をお勧めしています。

はじめにご使用になる前に(1回目のご使用の前に)・・・
 鍋に器がかぶるぐらいのお米のとぎ汁(又は小麦粉、片栗粉)を入れ、弱火で加熱し、
 沸騰後弱火で15分程煮ます。そのまま冷まし、水で洗ってから完全に乾かしてください。
 (でんぷん質で土の目を詰め、汚れ、シミ、カビの発生を防ぐ効果があります)

2回目以降のご使用の前に・・・
 水にサッとくぐらせて水分を吸収させてからご使用されますと、
 汚れや匂いがつきにくいです。

◯長時間のご使用はさけて下さい。(少しずつ水分が吸収され汚れの原因となります)

◯ご使用後はすぐに洗い、完全に乾かしてから収納して下さい。
 (器に残った水分がカビの原因となります)

◯器によっては(粉引きなど)、水に浸けるとシミのようになる事がありますが、
 ご使用上問題はありませんので、そのままお使い下さい。

◯染みついてしまった汚れは、薄めた台所用漂白剤で多少取る事ができます。


土鍋・耐熱容器の取り扱いについて

 ※土鍋・耐熱容器のご購入をお考えの方は、以下の説明書をお読み下さいませ。    

土鍋の説明書

耐熱容器の説明書

※説明書はお買い上げの際、同封致します。

About the owner

enfab

※現在お店の情報はツイッターにて更新しています。@enfab も合わせてご覧ください

Top